鉄道公園。

b0046200_18442427.jpg

[PR]

# by dimanamana | 2013-09-27 18:44  

髪を切る。

空ばかり見ていた (文春文庫)

吉田 篤弘 / 文藝春秋



髪を切る、
ということは『髪が短くなる』ことではないんだな。


ココロの中まで風通しがよくなる。
[PR]

# by dimanamana | 2013-09-27 18:40 | 体にいいこと。  

生きている意味。

空白を満たしなさい

平野 啓一郎 / 講談社



『分人』の新書を先に読んで、どんなふうにものがたりの中で使われて
いるのかと興味があったので、借りてみました。
ちょっと変な読み方になってしまった・・・純粋におはなしを楽しむの
ではなく、『分人』がどのように出てきて、どのようにはなしを進めて
行くのかなどなどを気にしてしまったので、『空白を満たしなさい』から
読むことをお勧めします。
[PR]

# by dimanamana | 2013-09-26 19:57 | 世の中。  

はい ポーズ◎

b0046200_12292433.jpg

[PR]

# by dimanamana | 2013-09-19 12:29  

さいしょ。

クジラの消えた日

ユーリー ルィトヘウ / 青山出版社



ひとはおごりたかぶってはいけない・・・


シベリアの文字をもたない民族に伝わるお話・・・どのようにして人類がうまれたか・・・
そして『キョウダイ』を忘れることへの警告。
[PR]

# by dimanamana | 2013-09-18 18:58 | 世の中。  

死に様。

誰にも書ける一冊の本 (テーマ競作小説「死様」)

荻原浩 / 光文社



テーマ競作『死様』、ということで書かれた作品、


と気付かずに手に取っていた。シンプルな表紙に大きめの活字。
父が残した『自伝』を読み進める息子の語り。



死ぬ、死んだ、ってことは『いなくなること』かもしれないが
『消えてしまう』どころか新たな関係が生まれたり発見があったり。
残された家族同士のいざこざはあるかもしれないが・・・


『亡くなってしまいそう』なときが一番ツライのかも。
でもやっぱりお別れの時間がほしいから、「突然死なないでよ!」と
親に言う・・・一番のワガママですね(^^;)
[PR]

# by dimanamana | 2013-09-15 18:05 | 楽しいこと。  

ヒトはおはなしでできている。

人質の朗読会

小川 洋子 / 中央公論新社




ひとを説明するとき、バックグラウンドは、と
いうか『履歴書』に近い感じ・・・
どこで生まれてどんな学校に行って、部活は何で、
どんな会社に入っていつごろ結婚して子供はいるいない、
などなどを思い浮かべるけれど。

実はこの『朗読会』で語られる話のような、
カラダの深くに沈んでいるような(時には浮いてきたり・・・な)経験、
きっと一つじゃないだろうこういうお話しの積み重ねで
ニンゲンってできているんだろうな~




ワタシはどんな話の積み重ねでできているんだろ(^^;)
[PR]

# by dimanamana | 2013-09-13 10:56 | 世の中。  

薬草袋。

b0046200_18314431.jpg


鳥と雲と薬草袋

梨木 香歩 / 新潮社



土地の名前にまつわるお話し。
歴史的なものもあるし、個人的な思い出話も。
文章そのものは、一つの地名につき見開き2頁分しかなく
あっさりさらっと読めてしまったが、何よりタイトルが心に残った。
旅先(外国)のおばあちゃまから頂いたという、ラベンダーなどの
ハーブを束にして袋に入れたものを『薬草袋』と呼んでいるようだ
が、旅行鞄に入れて持ち運ぶうち、他の荷物に押されたりして
茎などが折れ香りが立つ・・・思わぬ時にふっと香る、そんな
お話をと思って書かれている文たち。

普段の生活のなかでも、昔言われたことが急に思い出され
『あっ、このことか』と、すとんと腑に落ちたりすることがあるが。

それだけ自分自身も色々経験を積んで、あらゆることに敏感
でいたいなあと思ったり。
[PR]

# by dimanamana | 2013-09-05 18:31 | 楽しいこと。  

外の空気を吸うこと。

b0046200_16292442.jpg


昨晩の大雨が開けて、真っ青な空、でもちょっと秋の雰囲気。
ここのところ、午前中は調子が悪く、とりあえずダンナの朝食の
片づけや洗濯などを済ませたら横になっていることが多く
昼過ぎにようやく、あれ、動けるかも・・・とノソノソ起きだし、
やっぱり『朝もぎトウキビ』買わなきゃねと(もう昼過ぎだけど)
お使いに出かけたりして 笑

More・・・
[PR]

# by dimanamana | 2013-09-05 16:29 | 体にいいこと。  

ことり。

ことり

小川 洋子 / 朝日新聞出版



ことりは、ことりで、悲しいことに、ことりでもあって。
主人公『ことりの小父さん』は、・・・さいごにことりと亡くなったのではないかしら。

悲しくて、なんだかまだもやもやする。
[PR]

# by dimanamana | 2013-09-02 23:02 | 世の中。