2月の展覧会・・・

行けたら行きたいんだけど・・・


■日本伝統工芸展60回記念 人間国宝展—生み出された美、伝えゆくわざ—


会場:東京国立博物館

会期:2014年01月15日~2014年02月23日



■世界のブックデザイン2012-13(P&Pギャラリー)


会場:印刷博物館

会期:2013年11月30日~2014年03月02日




コレクション展 画家の目、彫刻家の手





会場:ブリヂストン美術館

会期:2014年01月18日~2014年04月13日
10:00〜18:00 月曜休館


■三井家のおひなさま


会場:三井記念美術館

会期:2014年02月07日~2014年04月06日




■茶道具取合せ展
http://www.gotoh-museum.or.jp/exhibition/open.html


会場:五島美術館 上野毛 

会期:2013年12月07日~2014年02月16日★17~21休み



■コレクション展 和歌を愛でる


会場:根津美術館

会期:2014年01月09日~2014年02月16日



■茶と美 -柳宗悦の茶-

http://www.mingeikan.or.jp/
http://www.mingeikan.or.jp/events/relation/index.html


会場:日本民藝館

会期:2014年01月10日~2014年03月23日



■日本伝統工芸展60回記念 工芸からKOGEIへ
http://www.momat.go.jp/CG/kogei60th2013/index.html

会場:東京国立近代美術館工芸館

会期:2013年12月21日~2014年02月23日



■民族衣装
http://yushu.or.jp/museum/kikaku/index.html

会場:切手の博物館 目白

会期:2014年01月04日~2014年03月30日



■岸田吟香・劉生・麗子
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/exhibition.html

会場:世田谷美術館

会期:2014年02月08日~2014年04月06日



■大倉コレクションの精華III—工芸品物語 美と技が語るもの—
http://shukokan.org/exhibition/index.html#link01

会場:大倉集古館

会期:2014年01月02日~2014年03月30日
    ★4月1日より改修のため当分の間休館とのこと。

■指を置く 佐藤雅彦+齋藤達也


会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)

会期:2014年02月06日~2014年02月28日


http://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=1&seq=00000613

11:00a.m.-7:00p.m.(土曜日は6:00p.m.まで) 
休館:日曜・祝日  入場無料


■鍋島焼と図案帳展

http://www.toguri-museum.or.jp/tenrankai/index.php

会場:戸栗美術館

会期:2014年01月07日~2014年03月30日
 10時~17時 月曜休館


■星を賣る店 クラフト・エヴィング商會のおかしな展覧会
http://www.setabun.or.jp/exhibition/exhibition.html
会場:世田谷文学館

会期:2014年01月25日~2014年03月30日

午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで) 月曜休み
芦花公園~五分


■中国 少数民族のデザイン —永遠に続く新しさ—


会場:岩立フォークテキスタイルミュージアム

会期:2014年01月09日~2014年04月19日
展示期間中/木・金・土曜日

開館時間/10:00〜17:00(入館は16:30まで)

入館料/300円



■ヨーロピアン・モード

http://museum.bunka.ac.jp/schedule/
会場:文化学園服飾博物館

会期:2014年02月07日~2014年05月24日
10:00~16:30 *入館は閉館の30分前まで 日祝休み



■7つの海と手仕事 第4の海 ギニア湾とヨルバ属のアディレ

http://www.setagaya-ldc.net/program/233/会場:世田谷文化生活情報センター 生活工房

会期:2014年01月25日~2014年02月23日

開館時間 午前9時~午後10時 月曜休み
三軒茶屋駅向かいキャロットタワー


■暮らす・装う・彩る 中国少数民族衣裳展
http://www.jcfc.or.jp/blog/archives/4431

会場:日中友好会館美術館
会期:2014年01月29日~2014年02月26日
時間:10:00~17:00、入場無料 月曜休館
大江戸線飯田橋C3から一分
[PR]

# by dimanamana | 2014-02-01 16:31 | 楽しいこと。  

植物。

植物図鑑 (幻冬舎文庫)

有川 浩 / 幻冬舎



『雑草という名の草はない、すべての草には名前がある』
とは聞いたことがあったが昭和天皇のお言葉だそうな。


こんな人と出会いたい!みたいな甘酸っぱい気分が
思い出せたらよかったのだけど、
ふむふむ、道端の草でも、犬のおしっこは洗い流せば
食べられる!だろうけどやっぱりここら辺(工業地帯)は
トラックやら煤煙などの化学物質は洗っても流れないかもな~
とか、ここら辺のイタドリは食べられると思えない激しさ(!)
で生えているけど??とか・・・余計なことばかり考えてしまって。
ダメね~。


そして、いつもながらの疑問。
なんで事情のある人しか本の主人公になれないの?

以前、アメトーク『コンプレックス芸人』?だったかな~
『普通の、幸せな家庭に育ったことがコンプレックス』と
言っていた人がいるが、そんな感じ。





植物つながりで。

植物診断室

星野 智幸 / 文藝春秋



More
[PR]

# by dimanamana | 2014-01-27 16:03 | 楽しいこと。  

死ぬ間際まで、表現したい。

歌に私は泣くだらう: 妻・河野裕子 闘病の十年

永田 和宏 / 新潮社




もうゆっくり休もうよ、ではなく。
痛み止めを打って頭がボヤケたら、歌が作れなくなる。
そんなことは到底許されないのだ・・・
この頭にあるものを、できる限りうたにするのだから。



最後の最後まで、痛み止めを断ってまで表現したいこと。


そうそう、
道立旭川美術館に無言館の絵が来る。

無言館」所蔵作品による 戦没画学生<生命(いのち)の絵>展
見に行きたいな~
[PR]

# by dimanamana | 2014-01-24 18:12 | 世の中。  

猫。

旅猫リポート

有川 浩 / 文藝春秋



猫の一人旅、のお話しではなく、
飼い主さんと猫との。


旅をして、今まで知らなかった飼い主さんの過去を知ったり。
お互いにはお互いが必要なんだと改めて思ったり。


旅は出会いと別れ。
人生もね。猫の一生でもね。
[PR]

# by dimanamana | 2014-01-21 23:17 | 楽しいこと。  

話の結末。

神様のボート

江國 香織 / 新潮社



お母さんと娘の、その二人の語りで話が進む。

個人的な感想として。
[PR]

# by dimanamana | 2014-01-13 21:55 | 世の中。  

2014年もよろしくお願いいたします

b0046200_185352100.jpg


明けましておめでとうございます


今年はどんな一年になるでしょう・・・

色々な変化を、ゆるやかに受け止められる
状態でいられたらと思っています。


良い一年になりますように!
[PR]

# by dimanamana | 2014-01-05 18:57 | 世の中。  

その時自分だったらどうするか。

読書感想文、って
主人公の○○はエライ、僕ならあのときああはできなかった、
とか私ならああする、こうする、とか書きがち(・・・何々しがち、
ってレイザーラモンRGのネタか!って自分で突っ込む ^^;)。
ワタシはいつも、感想文に『あらすじ』をダラダラ書いちゃって
先生に『これではあらずじです』と赤ペンで書かれていた。

イエロー・バード、イラク戦争に行って、帰って来た主人公。
アメリカに帰って来たとき、『無事』に帰って来たと本当に
言えるのだろうか、見た目は変わらずに戻ってきても、
『無事』だったと・・・

イエロー・バード

ケヴィン パワーズ / 早川書房


[PR]

# by dimanamana | 2013-12-25 11:31 | 世の中。  

自分メモ、展覧会。

■日本伝統工芸展60回記念 工芸からKOGEIへ
http://www.momat.go.jp/CG/cg.html
会場:東京国立近代美術館工芸館
アクセス: http://www.momat.go.jp/CG/map.html
会期:2013年12月21日~2014年02月23日


■植田正治とジャック・アンリ・ラルティーグ —写真であそぶ—http://syabi.com/contents/navigation/index.html

会場:東京都写真美術館

会期:2013年11月23日~2014年01月26日

休館日:毎週月曜日、および12月29日~1月1日(1月2日、3日は年始特別開館)



■木造モダニズム展 第5回 三里塚教会物語と吉村順三展 
—時代を越えて生き続ける小さな木造教会—

http://www.a-quad.jp/exhibition/061/p01.html

会場:ギャラリーA4
http://www.a-quad.jp/about/information.html
会期:2013年11月01日~2014年01月23日

→ワ、残念、なんと年末年始27日~5日までまるまるお休みとは・・・


■ワークウェアを超えたアート

会場:アミューズ ミュージアム

会期:2013年10月04日~2014年03月30日
こちらは30日(月)のみ休み


■実験工房展 戦後芸術を切り拓く
会場:世田谷美術館
会期:2013年11月23日~2014年01月26日
年末年始12/29~1/3
★次は岸田劉生~!

■渡辺千尋 —復刻の聖母—

会場:練馬区立美術館
会期:2013年11月30日~2014年02月09日
年末年始(12月29日~1月3日)



■女性たちの装いと暮らし —明治から昭和へ—

会場:下町風俗資料館 (上野 不忍池)
アクセス: http://www.taitocity.net/taito/shitamachi/sitamachi_guide/sitamachi_guide1.html
会期:2013年11月23日~2026年03月02日
休館日・月曜日、12月29日~1月1日



日本のデザインミュージアム実現にむけて展

会場:21_21 DESIGN SIGHT

会期:2013年10月25日~2014年02月09日

あらこれも残念、年末年始12/27~1/3
休み・・・




■世界のブックデザイン2012-13(P&Pギャラリー)

http://www.printing-museum.org/exhibition/pp/131130/index.html
会場:印刷博物館
会期:2013年11月30日~2014年03月02日
年末年始12月28(土)~1月3日(金)は全館休館
アクセス http://www.printing-museum.org/access/img/p-museum_map.gif



■毛糸と、小鳥 浜口陽三・南桂子 銅版画2人展
会場:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
会期:2013年08月27日~2014年01月13日

http://www.yamasa.com/musee/exhibitions/20130827-0113/
アクセス: http://www.yamasa.com/musee/access/




文化学園服飾博物館も、汐留パナソニも、オヤスミとは・・・涙 もう~
[PR]

# by dimanamana | 2013-12-23 22:28 | 体にいいこと。  

アイヌの絵本。

自分メモ。

■ウラウシナイの男の子
    絵:本田広明 文、訳:千歳アイヌ語教室 発行:千歳アイヌ語教室

■チピヤク カムイ ~神々の物語~
    絵:手島圭三郎 語り:四宅ヤエ 文:藤村久和 発行:福武書店

■アイヌのカムイユカラ(神謡)より シマフクロウとサケ

シマフクロウとサケ (日本傑作絵本シリーズ)

宇梶 静江 / 福音館書店


[PR]

# by dimanamana | 2013-12-10 22:35 | 世の中。  

チェス。

・・・はやったことがないけど(^^;)

猫を抱いて象と泳ぐ

小川 洋子 / 文藝春秋


[PR]

# by dimanamana | 2013-12-07 22:34 | 世の中。