<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

反則。

車です。

一時停止しなかった、と、パトカーに停められました。
遠くからウーウーサイレンが聞こえて、あららよけなきゃ?と
思ってたら私だった。ぜ~~~~~~~~~~~~~~んぜん、
自分だと思っていなかった(苦笑)
トランク開いてたかな?とか、ガソリン入れたばっかりだったから
何か開いていた???とか、親切心で止めてくれたのかと
誤解するくらい、全然自覚がなかった。


ちなみに、こっちは、道路に「とまれ」って書いていないのです。
半年弱は雪に埋もれているからね・・・
雪国はどこでもそうかな?
交差点で、どっちが「とまれ」か、地面に書いてあった方が
分かりやすいとは思うけど、常に上を見て判断する
よう習慣づけないと。



それに・・・
先日は自宅の駐車場でバッテリーあがりで、
ディーラーの技術さんに来てもらって、結局バッテリーの載せ替え。


ぎゃふん!




最近、友達を乗せるようになって、ちょっと「私も慣れてきたかな」
って思ってしまっていたので、ちょっと鼻をへし折られて
良かったのかも。いつも安全運転を心掛けていたけど、
これからも(は?)、一時停止を見逃さないように目ん玉ひんむいて
運転します。
[PR]

by dimanamana | 2010-08-30 18:17 | 世の中。  

べてる。

べてるの家の「非」援助論―そのままでいいと思えるための25章 (シリーズ・ケアをひらく)

浦河べてるの家 / 医学書院


私のビョウキは、『他人をコントロールしたがり病』『根に持ちすぎ病』
『いいことないかな~って言いながらいいことを見つけられない病』です。
[PR]

by dimanamana | 2010-08-30 18:08 | 楽しいこと。  

自家製酵母でパン ~パッションフルーツの皮~

b0046200_1132916.jpg

あら写真が斜めってる(^^;)ソファにおいて撮ったから(笑)

鹿児島出身のご近所さんに、メロンをおすそわけしたら
パッションフルーツを分けていただいた~(^^)
幸せ♪
食べた後、皮の色がきれいだな~でも染めるにはちょっと
すぐ褪色しそうな雰囲気…でももしかしてパンにはなるかも?
ととりあえず瓶に入れてみた。二個弱分の皮です。
(『弱』、というのは瓶に入れようとして
一部生ゴミ受けに落ちてしまったので…

b0046200_113297.jpg

二日弱(→この『弱』は、一日の一部を落としたわけではありません ^^;)
でもうこんな。
b0046200_1132958.jpg

でも二次発酵でほったらかしすぎてちょっとグッタリしてしまった
けどそのまま焼いてしまいました。写真ではかけた粉がけっこう
ベッタリしているように見えますね。本物はそんなことなかったけど。
ケータイのカメラのせいです(笑)

味はすっぱい(^^;)これは・・・もともとのフルーツ自体が
すっぱいから、発酵しすぎてのすっぱさなのかは不明(苦笑)
いつも通り、塩と水と粉だけで。
[PR]

by dimanamana | 2010-08-24 11:32 | 美味しいもの。  

層雲峡 黒岳~大雪高原 沼めぐり。

・・・ってまさか縦走ではなく(笑)
黒岳には七合目まで。
もちろんロープウェーとリフトで楽ちん。
b0046200_20442673.jpg

七合目のリス。
帰りのリフトで、ひとつ前~三つ前までの三台に分かれて乗った
三人のウルサイ親子が大声で
『リスのえさ、あそこで売ったらミンナ買うんちゃう?』
なんてことを話しているもんだから、山の景色を楽しみながら
帰ることはかなわず(涙)しかもず~~~~っとしゃべりっぱなし。
5秒と空けずに…もぅ~一つか二つのリフトに乗って、
静かにしゃべりましょ(怒)でもきっと本人たちは全然気にして
ないんだろうな…。


大雪高原山荘で一泊し、二日目は雨の予報だったものの、
午前中はもちそうだったので、沼めぐりコースを歩く。
熊が出るとのことで半周の往復コースになったけれど
それでも往復4時間半(私たちはちょっと手前で引き返して
きましたが、それでも4時間)、ちゃんとクマ鈴も買いました。

b0046200_2045012.jpg

紅葉のシーズンには山道を譲るのに大変、というくらい
お客さんがくるそうだけれど、私たちが行った日には
ほとんど人とすれ違わないくらいで、静かで、緑が
美しい、なんて当たり前の言葉しか出てこない。
というか足元がぬかるんでいてあまりキョロキョロできない
し、それに『運動ゼロ「運動」』をしているのかと自分に
つっ込みたくなるくらい運動していないので、
山に入って五分で足がイタタタタタタ…(笑)


b0046200_20452539.jpg


沼のイメージは今まで「濁っている」
…池がキレイなやつ。(笑)
やっぱり昭和50年代に小学校の社会科見学で訪れた
印旛沼のイメージが…印旛『沼』…ぬま…汚い…なんとか
しなきゃ(涙)という思いと画像が刷り込まれちゃっている
のかも。
沼めぐりコースは、登山初心者でも気軽にヤマを楽しめるようにと
整備されていますが、登山靴、長靴が必要と書かれています。
ケータイも通じない山の中。泊まった部屋にはテレビもなく、
本をイッキ読み。私は、『山がそこにあるから』って全然分からない
タイプ。でも今回はちょっとハイキングもいいかな、
なんて思った。
[PR]

by dimanamana | 2010-08-16 20:55 | 体にいいこと。  

旭山動物園夜間開園♪

b0046200_20303420.jpg

b0046200_20303458.jpg

b0046200_20303450.jpg


やっぱり4,5年前の古い携帯ではなかなか上手に撮れませんでした。
暗いところでは真っ暗になってしまって…
夜のキリンもすてきだったし、虎は起きていたし(笑)
カピバラも活動的だった。クジャクはちゃんと地上から70センチくらいの
ところに設置された止まり木の上で寝ていたし、ほたるも
今年も見られて満足♪
[PR]

by dimanamana | 2010-08-12 20:30 | 楽しいこと。  

ヘン恋。

変な恋愛。ってことで。
中学生の時、『恋』と『変』を間違えて書いていたひと、けっこういるんじゃないかな(^^)

変愛小説集2

講談社


中身は…読んでみてください(^^;)
いろんな『恋』が。

ウー・ウェンの小麦粉料理 餃子 春巻 焼売

ウー ウェン / 高橋書店


[PR]

by dimanamana | 2010-08-11 23:46 | 楽しいこと。  

本。

恋文の技術

森見 登美彦 / ポプラ社



着物まわりの手づくり帖

小学館


[PR]

by dimanamana | 2010-08-03 19:32 | 楽しいこと。