<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

インドネシア ジャワ島の地震・・・

心配です。
体感的には、震度3~4くらいだったらしいですが、なにしろ
レンガを積み上げただけのような建物ですから、耐えられず
倒壊してしまったのでしょう・・・。4000人を超える死者、
避難民も5万人とか。それに、衛生状況も悪くなっている
ようで、二次災害もこれから起きることでしょう。
アチェの地震といい、今回といい、大きな地震による被害が
続いていて、逆にこのような状況にみんなが「慣れて」しまわないか、
ちょっと気になります。

実際、朝日新聞の夕刊(間違えました、朝刊でした)も、一面トップ扱いではありますが、
面積的にはなぜか『北極異変 グリーンランド溶解』が一番大きく、
次に地震の続報、
ちょっと小さい面積で『海賊対策室 海保新設へ』
といったものです。

:::::::
続報では、
避難民は13万人とか。医療チームや、支援物資がいきわたりますように・・・
[PR]

by dimanamana | 2006-05-29 19:02 | 世の中。 | Comments(2)  

著作権…

今日は月イチの定期検診のため、お茶の水へ。
帰りがけにJRお茶ノ水駅構内の花屋で、ブーケとか花とかを
ジャンジャン(バシバシ?)撮っているオバハン発見!
じろじろ見てもいっこうに止める気配なし。
『お店のひとに撮ってもいいか聞いてからにしたらどうですか』
と言ったら、声を聞いてでてきた店員さんにオバハンが
『ケータイ使っていたらこの人が怒るんですよ~』なんて
逆ギレされた(T_T)
ケータイ使っていた、んじゃなくてカメラ使っていたんでしょ~が!


私が思うに、お店の商品を盗み撮りするのは著作権法違反のような。
作ったブーケは作品ですよ。悪用するかしないかは不明だけど、
オバちゃん、逆ギレしないでちゃんと店員さんに何のために使うのか
を話して、許可とれば?(怒)

それに、写真と同じブーケ作ってオリジナルブーケとかいって
売ったらだめだ!(・・・ブログに写真貼って書くだけかもしれないけど・・・)
どこかで『駅構内の花屋で、オンナにしかられた』という記事をみたら、
それ、私です。



お料理のレシピをブログに書いたりするときも、
まるっきりの『オリジナル』は少ないはず、アイデアのもととなった
レシピや参考にしたものを必ず『引用元・参考元』として示すように…
というハナシが新聞にあったような。好意で教えてあげたら、
まるで本人オリジナルのレシピのように書かれた、なんて
トラブルは予想がつきますよね。
何事も、(バーチャルの世界でも)マナーは大切だなあと思います。
[PR]

by dimanamana | 2006-05-24 12:10 | Comments(8)  

今月のクウネル。

あの『きょうの猫村さん1』のほしよりこさんが
『ナチュラルボーン食いしん坊の京都案内』という
ページで、まさによだれがたれそうなものを
紹介しています。和菓子、懐石というわけではなく、
私にとってはとても新鮮なラインナップ。
ぜひ書店でどうぞ(*^_^*)
[PR]

by dimanamana | 2006-05-19 20:50 | Comments(2)  

デンドロビウム。

b0046200_14292148.jpg

我が家のデンドロビウム、ようやく咲き始めました。
今年は、冬に家にいなかったので、ダンナが水をあげていたのですが
きっと・・・あげすぎだったんじゃないかな?寒い思いをさせてしまったかも。
今年は花のつきが悪いです。来年は、沢山咲くように手入れをしなければ(^^)
[PR]

by dimanamana | 2006-05-19 14:29 | 楽しいこと。 | Comments(2)  

今の子供たちの遊び事情。

いや、タイトルは「またやっちゃいました・・・2」って感じですが。
姉の家にいたときのこと。
姪っ子が帰宅して、友人と遊ぶ約束をしたとのこと。

1.親・保護者に、遊びに行ってもいいか、確認を取る
2.その後、子ども自身が遊ぶ相手の家に電話して、
  遊べることを伝えたり相手のお宅も大丈夫か確認をする
3.○○で遊ぶから(例:ニンテン**・・・ など)とか宿題がたくさん
  出ているときはそれを持っていくかどうか相談する
4.相手のお宅に、おやつのときに食べるものを持って行く
5.子供は、遠い場合は親が送り届ける。遊び終わりの時間を決め、
  その頃迎えに行く。迎えにいけない場合は送ってもらう。


というわけで、2までと、5は知っていたものの、3,4は知らず。
その時私しかうちにいなかったので、何も持たせずに遊びに行かせてしまいました!

・・・ギャー!・・・やっちゃいました~大失敗!姪っ子がいじめられないかしらん。
「お菓子持ってこなかったんだよ~、ビンボー!」とか(苦笑)

後で父(・・・子供にとっては祖父)に怒られました~!本人は大丈夫だった
みたい(ちょっと心配)。
だって知らなかったんだもん!そんなことまで決めているのね!
「子供たちがお家に来ると『おやつ』が大変だから、みんな持っていきましょう」とか。
はあ~~~~????
よそのお宅では、こんなお菓子を食べているのか、とか、
○○ちゃんのお母さんはお菓子作りが上手だね、とか、
一緒に作ったりとかしたのになあ。それに、「コレ作ったから」とか
「持ってきたから」っていう、決めたことじゃなくて『気遣い』としての
持参をするとか・・・そんな経験も大切だと
思うんだけどな!

以上、言い訳でした~(^^;)
こんど、パウンドケーキとかクッキー作って持たせようと思います。
アハハ・・・。
[PR]

by dimanamana | 2006-05-18 13:33 | 楽しいこと。 | Comments(4)  

またやっちゃいました・・・

出かけようとした、まさにその時!電話がかかってくることってありますよね。
しかも超急いでいたりして!

今日も、そんな電話がかかって来ました。
相手は、すこしのんびりペースでお話される中高年の女性・・・
「お忙しいお時間に申し訳ございません」の一文字一文字の間に
「~」が入る感じ?「お~い~そ~が~し~い~・・・」(^^;)っていうような。

月刊誌の契約更新のお願いの電話だったので、
「もう更新のお願いしましたが。支払いはいつもどおりカードで」といったら
「そうでございましたか~ では契約の書類は後ほど云々・・・」と答えるので

私「?でももう一週間以上前に出していますが。コールセンターの情報の更新は?」
コールセンター「そうでございましたか~ では書類は後ほど届くと思いますので~」

今から考えると大したことのない会話なんですが
そのときはコールセンターで働いたことのある私の『コールセンター嬢魂』に
火がついてしまった!んでして・・・ちょっと怒ってしまいました。書類云々じゃなくて、

・行き違いで申し込み済みの場合はまず謝って、お礼を言う!
・申し込みが届いてから、コールセンターのPC?への反映に何日かかるか知っておく!
・マニュアルどおりに同じ文章を棒読みしない!


って、大切だと思いますよ!電話のお仕事の方!
時々、不動産投資の電話で、マニュアル本(か、雑誌?)をパラパラめくる音が
聞こえることがあります。もう~サイテー!ですね。そういう時は、ぜーんぶ言わせて
から「読み終わりました?(笑)」と言ってあげるのがちょっとストレス解消になります。
・・・私ってサイテー(^^;)
[PR]

by dimanamana | 2006-05-18 13:18 | 楽しいこと。 | Comments(2)  

すごいタイトル。

b0046200_22295399.jpg

経験を積んだ教師の問題点の研究、はないんだろうか。
まあこれは、経験が浅いヒトが
おこしがちな問題行動、陥りやすい穴はそう大きな違いはないから
研究になるんだと思う。
これはもちろん、「日本語教師」というくくりに限らないだろう。
経験の浅い、コンビニ店員・お菓子職人・薬剤師・お医者さん・主婦・お母さんお父さん・・・
「新人さん(?)、こまるよぉ~!」なんて言われてしまうようなケース、
目に浮かぶような。逆にある意味、それではコワイ職業もあるが(^^;)

しかし、経験を積んだヒト・・・というのは、これまた職業に関わらず
一概に言えないんだろう。それがどんな経験だったか、本当に人それぞれだからだ。
大して経験もせず、年数を重ねてしまったケースや、
ただ単にその時間をこなしてきた場合、
いやいやこういったあまり褒められないヒトだけではけっしてない
と思うし・・・。
[PR]

by dimanamana | 2006-05-14 22:29 | 世の中。 | Comments(4)  

取りようによっては。

b0046200_22553399.jpg

みんなが結婚したいわけじゃない?って、
・・・意味1:みんなが結婚したいというワケではない、結婚したくないヒトもいるんだ?
・・・意味2:みんなが結婚したい!んジャン?だよね?・・・

まあ、どっちの意見、立場のヒトも買おうよ!ってこと?(^^;)
『みんなが買いたいワケじゃない?』 なんちゃって(^^;)

このような2通りの意味に取れる文章は
[PR]

by dimanamana | 2006-05-08 22:55 | 世の中。 | Comments(0)  

北欧のスタイリッシュ・デザイン

ゴールデンウィーク復習のつづき・・・

5月5日は、目黒の庭園美術館で開催中の
b0046200_21285579.jpg

『北欧のスタイリッシュ・デザイン ~フィンランドのアラビア窯~』

を見てきました。

アラビア窯、というのは
アラビア窯は、1873年、フィンランドのヘルシンキ郊外のアラビア地区に設立されました。翌年の10月に操業を開始したこの製陶所の名前は、その地名に由来します。当初はスウェーデンのロールストランド窯の傘下にありましたが、多くの芸術家たちを登用して洗練されたデザインを次々に生み出し、1916年に独立します。以来、アラビア窯はフィンランドの国民的なやきものとして、人々の日常生活や祝いの日に欠かせないものになりました。

とのこと。
子供用のかわいらしいもの、ガラスのもの、面白い形のピッチャーなど、
こんな食器に囲まれたいなあ、と思うものが多かったです。また、実用的なもの
ばかりではなく、現代彫刻などと通じるものもありました。
ムーミンの食器もありましたよ、興味のある方はどうぞ!

昼過ぎから出かけたので、この後はそのままお散歩へ。

お散歩コースは・・・
[PR]

by dimanamana | 2006-05-08 21:28 | 楽しいこと。 | Comments(0)  

恐竜館へ。

さてさて5月4日はおいっこめいっこと一緒に
大恐竜探検館、40分まち!でした~(涙)

西武ドームでやっているという『マジレンジャーショー』も見に行こうね!
って言っていたら、マジレンジャーは違うところだったらしい。
ドームでは『カブト』でした(^^;) ドレミちゃんも観たし(^^;)
ドームの入り口手前には、『働く車』!消防車や救急車、パトカー!白バイ!
ブルドーザーなどが並んでいて、子どもが帽子やヘルメットをかぶって、
車の横に立ったり、救急車などはベッドサイドに立ったりできました。
もちろん、列に並ぶんですけど(^^;) そしてお父さんお母さんが
そんな子供たちの様子を写真を撮れるようになっていました。

・・・いや~お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、お疲れ様!!
ウチは、ワタシのダンナとワタシ、おいっこめいっこ、ワタシの父母
という組み合わせで行ったので、見た目には普通の家族でしたが。
ちょっと『ニセ母』を楽しみました。
[PR]

by dimanamana | 2006-05-08 21:25 | 楽しいこと。 | Comments(4)