<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

ドライフルーツ&ナッツ入り。

りんごの芯を3個分で起こした酵母を使って作りました。
ドライフルーツとナッツが合わせて7種類入ったものを混ぜてみました。
フルーツは、レーズン、デーツ、りんご。
ナッツは、ひまわりの種、くるみ、アーモンド。
7つめのもの・・・『小麦』は・・・フルーツ?ナッツ?(笑)
まあ、とりあえず商品名が「フルーツ&ナッツミックス」ってことで。
b0046200_15533287.jpg

いろいろな種類のものが入っていると、切り口が楽しい感じです。
ドライりんご(?)は、揚げたチップスみたいなものではなく、
しっとりとしています。デーツも歯に挟まりそうなかんじ(笑)
そしてひまわりの種はもちろん、『ハム太郎』のこうし君が
頭にのせているもの・・・じゃなくて、グレイの松の実みたいな形。
色合いから考えると、かぼちゃの種のミドリ色でもいいかな?
別に買って混ぜてもいいなあ・・・
ベリー系の赤や紫(ドライブルーベリー)とかもあったら楽しいかな・・・
なんていろいろ考えてしまいました♪

途中経過は。。。
[PR]

by dimanamana | 2006-02-28 15:53 | 作ったもの。  

冬季オリンピック。

フィギュアのエキシビジョンを録画してあったので今日見ました!
あ~いいですね・・・。みんなの表情が。プルシェンコの、指輪へキスして
「ふぅ~」っていうのも、本番より良かった!満点!
(うちの妹はプルシェンコに似ています。今はさらさら黒髪ロングヘアー
なので、プルシェンコぐらいに切り金髪にしてもらいたい・・・なんてね)
[PR]

by dimanamana | 2006-02-27 18:51 | 世の中。  

バナナと干しブドウ。

b0046200_15165859.jpgバナナが少し傷みかけだったので、3分の1本くらいと、干しブドウを一緒に瓶にいれてみました。
でもやはり単品のほうがいいみたい。なんとなく。


b0046200_15165824.jpg今回も粉はムソーのもの。


b0046200_15165874.jpg発酵のスピードの違いが気になりました。バナナが先に発酵してきて、なんとなくレーズンのじゃまになってるみたい(^_^;)でした。温度管理もいつものごとく適当で、今回は主に台所で育ってくれました。でも温度は低く寒かったので6日間かかりました。
(そのほかは、ノートパソコンの排気口付近・・・結構暖かいみたい。)

バナナは入れて2日目には動き始め、思惑としては、発酵を助け合うかな?というところだったのですが。りんご&干しブドウはまあまあだったので、スピードの似たものならいいのかな?今回は1次、2次発酵とも2時間ほど。早!




・・・などとすっかり『実験』状態。
人体実験に協力してくれているダンナに感謝せねば(^_^;)
[PR]

by dimanamana | 2006-02-22 15:16 | 作ったもの。  

ペルーのコーヒー。

b0046200_14414318.jpgフェアトレードカンパニー、グローバル・ビレッジのショップ『ピープルツリー』で買ったコーヒーです。ほんとはカフェインの入っていない、デカフェにしないと…と思いつつカフェイン中毒?なもので(^_^;)まだやめられません。

b0046200_14414366.jpg
アルパカくんがかわいいです。
[PR]

by dimanamana | 2006-02-22 14:41 | 美味しいもの。  

迷っていること。

1、フェアトレードや有機栽培の商品をどんな店で買うか。

…ピープルツリーのようなフェアトレードの店や、有機栽培専門の店で買うか、西友やダイエー、コーヒーならスタバなど『フツウ』の店で買うか…ということなんですが。商品が同じもの、値段も同じという場合。

フェアトレードの店も繁盛してほしいし、でもスーパーで買ったらこれからももっと商品を置いてくれるかも。買っているところを他の人が見て、興味を持ってくれるかも、なんて思ってしまうんです。

2、自分でつくるか、商品を買うか。
・・・これも、自分で作るより、買ったほうがみんなの助けになるのかな・・・と思ってしまったり。
[PR]

by dimanamana | 2006-02-21 19:25 | 世の中。  

またまた試写会。

あはは、平日の6時半から映画が見られるなんて。。。病気して仕事を休んでいる
意味があるのか!?
という自分へのつっこみはさておき(^^;)
見てきた映画は『シリアナ』という、ジョージ・クルーニーやマット・デイモンが
出演しているワーナーのもの。
ストーリーは、

もとCIA工作員が明かした衝撃の事実!


ってことで、巨大石油企業と中東の産油国、そして移民の労働者の話です。
二つの石油企業が合併しようとしているのですが、その企業同士のかけひき、
関わる弁護士、アドバイザー、中東の王様&王子様兄弟たち、
パキスタンから中東へ出稼ぎに来ているイスラム教徒・・・が
それぞれの思惑を胸に行動するわけです。
その巻き込み、巻き込まれているヒトビトの様子は、ちょっと映像的には
分かりにくいところもあったけれど、
『あらがえないような 大きいチカラ』と、それにあえて抗おうとしてしまう
小さいコマでしかないヒトが、グルグルと暴力の輪を作ってしまうんですね~。

もう忘れている人も多いだろうけれど
[PR]

by dimanamana | 2006-02-19 00:15 | 世の中。  

函館空港。

b0046200_1993760.jpg

また義父の見舞いで土日に出かけていました。
函館空港のスカイデッキ?少し外に出られるところにベンチらしきモノが、雪に埋もれていました。
義父は少し良さそうなかんじで、安心しました。
やはり近くにいないので…私自身の両親はわりと近くに住んでいるのに、無精してあまり会っていません。自分が入院していたとき、ちょくちょく顔を見せてくれて、悪いなあと思いつつ、会えてうれしいとも思ってしまいました。


函館の義父は近くにいないので…心配していた分、今回は安心しましたが、またチャンスをみつけて行きたいと思っています。
[PR]

by dimanamana | 2006-02-12 19:09 | 世の中。  

リンゴの皮と芯で…

最近写真が少なかったので・・・
りんごの皮と芯で酵母を起こして、パンを焼きました。
b0046200_18313849.jpg

いつもどおり、煮沸消毒したビンを使いました。今回は、比較的暖かいストーブの近くにおいてみたので、4日ほどで使える状態になりました。

つづきはこちら。。。
[PR]

by dimanamana | 2006-02-08 18:31 | 作ったもの。  

リトル・ランナー。

昨日、映画の試写会に行ってきました。
リトル・ランナー、という映画です。


「お母さんは、奇跡でも起きない限り目覚めない」
医者の言葉が14歳のラルフの心をとらえた。
奇跡なら、自分が起こして見せる。
そう誓った少年はがむしゃらに走り始める。
最年少でのボストンマラソン優勝をかけて・・・


という宣伝文句。
お父さんは戦死、唯一の身内のお母さんも入院中。
そのお母さんも自分が見舞い中に突然意識がなくなり
昏睡状態に・・・。少年本人の頑張り、こころの変化も見逃せませんが、
もちろん少年を支える友人や先生の存在、
天敵(!)の校長先生などの周りの存在も欠かせません。

興味のある方は、是非観にいってみてくださいね♪
まずはリトル・ランナーのサイトから(^^;)
[PR]

by dimanamana | 2006-02-08 09:45 | 楽しいこと。  

ら抜き言葉!?

録画してあったナポレオンをやっと観ました。
結構有名な俳優陣が出演しています。
ジョン・マルコビッチやジェラール・ドパルデューが脇を固め、
ナポレオンはクリスチャン・クラビエ、ジョセフィーヌはイザベラ・ロッセリーニ。
日本語だけで録画してしまったので、彼らの声が直接聞けなくて残念ですが・・・

さてさて
途中、ナポレオン(役の人・・・の吹き替えのセリフでですが・・・)が、

『邪魔されずに、計画が ”ネレル(練れる)” という訳か』

と言っていたので、あれれ、ナポレオンが「ら抜き言葉」か~トホホ
『練られる』じゃないの~??
と思っていましたが、よく考えてみたら、『練る』→『練れる』で正しいのでした。


私は、ら抜き言葉もだんだんに認められていくと思っています。
つい自分も使ってしまいますし・・・。それに「これ、おいしくなくなくなァい~?」
なんていうような「ハァ?(-”-;)」と言われそうな言い方も使います。
日本語の先生なのにね!と自分でも思いますが、レッスンのとき
思わず使ってしまったら
「・・・こういう言い方、聞いたことあるでしょ?でも、基本の言い方は
ちがうので、練習はしません」なんて言います(^^;)アハハ~
[PR]

by dimanamana | 2006-02-07 10:41 | 世の中。