介護は大変だ。

b0046200_2222121.jpg

函館から帰りました。

義父が先週退院したのですが、いつも月の半分ほど滞在して義母を手伝ってくれている
義姉が自宅に戻るとのことで、私が手伝いに。

お小水の方にちょっと問題があり、尿取りパッドを紙パンツにしているのですが
義母としては、なるべくパッドにしないで自分でトイレで、と思っているようで。
でもまだ退院したばかりだし、足元がおぼつかないので、夜中は家族を起こすように
してもらっているんです。義父も自分で気にしているのはいいんですが、夜中1時間おきに
起こされて・・・家族は眠い!!オムツやパッドがずれるから、両面テープで加工したり、
お小水が出た!と本人にも分かりやすいように、吸い込みの良過ぎるパッドの上に
布をしいたりなどの工夫をして・・・

義父は昼寝三昧で、数日居ただけの私でも、相当参りました。義母のグチや身の上話
(なぜ義父と結婚したかなど・・・『ソレ聞いた』ハナシももちろんたくさん)、
私と義母の意見の違いなどで、精神的にもヤラレタ感じがあります。
義母の疲れもたまって、義父に『オシッコの時間が早い!』など当たったりして。
老老介護の大変さを垣間見た気がしました。

介護する人は、本当に大変だ、と思いました。
[PR]

by dimanamana | 2006-09-05 22:22 | 世の中。  

<< たまには。 明日から。 >>