出版されてから一年以上経った今。

シャッター商店街と線量計 大友良英のノイズ原論

大友良英 / 青土社



大友さんや、果樹農家の安齋さんや本に出てくるみなさん
どんなふうに毎日を過ごされているのでしょう・・・
福島のみなさんや避難されたみなさん。
ワタシは変わらず、傍観者・・・
[PR]

by dimanamana | 2014-05-09 23:46 | 世の中。 | Comments(0)  

<< 読んでみたかった本。 話し合う。 >>