ヒトはおはなしでできている。

人質の朗読会

小川 洋子 / 中央公論新社




ひとを説明するとき、バックグラウンドは、と
いうか『履歴書』に近い感じ・・・
どこで生まれてどんな学校に行って、部活は何で、
どんな会社に入っていつごろ結婚して子供はいるいない、
などなどを思い浮かべるけれど。

実はこの『朗読会』で語られる話のような、
カラダの深くに沈んでいるような(時には浮いてきたり・・・な)経験、
きっと一つじゃないだろうこういうお話しの積み重ねで
ニンゲンってできているんだろうな~




ワタシはどんな話の積み重ねでできているんだろ(^^;)
[PR]

by dimanamana | 2013-09-13 10:56 | 世の中。 | Comments(0)  

<< 死に様。 薬草袋。 >>