本。自分メモ2

食堂かたつむり

小川 糸 / ポプラ社


読む気なかったけど読んじゃった。評判になったけど、どうだろう。実写化されて、両方体験したひとは。
他の本も読んでみたい。


彼女のこんだて帖 (講談社文庫)

角田 光代 / 講談社





オーダーメイド殺人クラブ

辻村 深月 / 集英社


大人が子供のころを思い出すための本か。


まぐだら屋のマリア

原田 マハ / 幻冬舎


事情がある人、と聞いて想像できる(悪く言えばありきたりな)背景・・・
それが、よく見回せば周りにいそうな人たちの話ということか。
[PR]

by dimanamana | 2012-07-27 17:18 | 楽しいこと。 | Comments(0)  

<< プラムと炭酸水。 本。自分メモ >>