GW。

えっと。
今一人です(笑)
工場勤務になってから、休みの日も呼び出されたり
携帯に電話が入ることがしょっちゅうで、
この間一泊で札幌に出た時にもそんな感じ。
既に、札幌に向かっている列車の中で電話が(苦笑)

だからGWは近場の温泉に日帰りで。と思っていたのだが
ダンナは『どこか泊まりに行こうよ~』なんて言っていた。
だって落ち着かないじゃん?出た先でしょっちゅう仕事の
話していたら、リラックスできないし、何しに来たのか?
ってなっちゃうでしょ。って予約を取らずにいたのです。


日曜日に休日出勤したくせに、
『ほんとにどこも行かないの?』と聞くものだから、
またまたワタシ『だって落ち着かないじゃん』
『工場の一斉休みの時に旅行に行こうよ、そのために
ちょっとお金取っておこうよ』…って…
でももうめんどくさくなって
『んじゃ一人で実家のママのところに行けば』と言ったら
『あっそう???(笑顔)』


な~にぃ~?!



って思ってる間に一人でスタコラ、ネットでチケットを取ってました。
びっくり。

んで、
喜んでいる姿を眺めているワタシに「はっ」と気づき
『じゃ土日で近所の温泉に一泊』だってさ。
で、予約サササと取ってくれました。でもねあのね~その日はね~
アイヌ刺繍習いに行く日なんだけどね~。…お休みする連絡
しなくちゃ(涙)まったく、ダンナは良かれと思ってこういう
トホホが多いの。だいぶ慣れてきたとは思うけど、まだまだ
だな…つい、はぁ~、また!?(怒)って思ってしまう。


『なんであなたの都合で!?』いまだに転勤先でモゾモゾしている
じぶんにイライラしているのも関係あるのかも。


あと何年すれば『あ~はいはいOKOK』になるんだろ。『どこそこに
2週間後に転勤だって』『あっそう、んじゃいろいろ手続きしておくね』
…ぐらいはまぁしょうがないか。でももし仕事をしていたら、とか。
実際こちらに来る時も、次の先生への引き継ぎとか、スケジュールの都合で
うまくいかないものもあった。なにしろ知らない間にダンナがママのうちに
近い『北海道(広いから結局遠くて意味ないじゃん)』に転勤願いを
出していたことが一番腹たった。

だからもう勝手に出さないでとくぎを刺してあるけど。もし今転勤になったら。
責任問題じゃないけれど、今作っているアイヌ刺繍のヤツ分からない
ところどうすんの!?っていうのが今の一番の心配か。






ま、
ダンナよ、ママ孝行してきなさい。

以上、グチでした。
[PR]

by dimanamana | 2011-05-02 22:24 | 世の中。  

<< 本を読む。 碧い池。 >>