妹と美瑛~富良野旅行。

b0046200_11173332.jpg


9月末で無くなる有給を消化するとのことで、急に妹が来ることに。
二泊三日の短い旅。

妹が来た日は

東京33℃→旭川12度 

みたいな、来て帰るだけでも具合悪くなりそうな(笑)
三日間とも天気が悪い予報だったけど終わってみれば
寝てる夜の間とか、レストランにいる間に降ったくらい。


え~と旅程は
一泊目はうち、二泊目は富良野。

うちに泊まった翌日は早めにうちを出て、
『ランドカフェ』さん
http://www.k3.dion.ne.jp/~landcafe/
のフットパスをゆっくり散歩(そのうち5分ほどは犬を撫でまくって
いたけど)
敷地もステキ、犬もカワイイ。ランチも美味しくて満足。
パンも好きなタイプ。

新富良野プリンスHにある『風のガーデン』に初めて行った。
秋なのに、思っていたよりたくさんの花。チャペルでは(本物の)
結婚式。近くの売店でアイス食べてるオジチャンに見学されるのも
どうかなって感じだけど(笑)

富良野で馬に乗って。
フラノトレッキングサポート遊馬(ゆうま)
http://www2.ocn.ne.jp/~u-ma/
私が乗った馬は『ネネ』ちゃん。おばあちゃん、じゃないよ。
3歳って言っていたと思ったけど改めてサイトを見たら7歳だった。
妹が乗ったのは『エルメス』、おとなしくて働き者。

美瑛の多田農園 野菜工房&カフェ『パピプペポ』さんで
おやきをおやつにニンジンを干して作ったというニンジン茶も
不思議な味わい。

b0046200_11181088.jpg

ペンションは『ペンション ラクレット』
二階のお部屋からの写真。眺めがキレイ~


http://www.raclette-net.com/
朝、馬小屋からペンションへご出勤の馬『ラク』ちゃんとご対面。
かなり自由人(馬?)。柵に手をかけてラクちゃんを眺めていたら
腕をガブッとされたあと胸ぐらをドカンと突いてきた。足もかまれそう
に。柵の下からわざわざグッと首を伸ばして…(笑)
前日のネネちゃんの臭いがついていたからかも。ただ単に『テリトリーに
入るなよ!』って警告か。


帰る日は、OLの妹は会社の人にお土産!ってことでカワイイもの…
彩風(AYAKAJI アヤカジ)さんへ。
ガラスや漆、布の小物やアクセサリー、置物、ヘアピンなどが
置いてある。漆芸館クンストハウスの近く。ここから見る景色も
最高、雪が降ったら更に…と思ったら冬はお店を閉めるそう。


ランチは『バローレ』…つづりはVだけどカタカナでは『バ』でいいみたい。
http://www.biei-valore.com/home.html
予約必須とは知らなかった。
けど、一週間以上前に電話を入れていた。オホホ。
でも既に『プリフィクスの3800円のコースはもう満席で…』とのこと。
パスタコースを予約した。女の子(?)二人だから取り分け用のお皿も
毎回ちゃんとくれて。前菜にチョイスした真ダチ(白子)、美味しかったな。
もう白子の季節デザートはカボチャのプリンと、ヘーゼルナッツとキャラメルのジェラート。
私たち以外のお客さんは、バシバシ写真を撮りまくり。ちょっと取材っぽい
男性も。
店を出てみれば、お客さんは私たち以外みんな札幌ナンバーのレンタカー。遠くからお疲れ様


美瑛の丘の方に上がって、ガラスやさんへ。バローレにいた間ににわか雨
が降っていたのだけれど、ラッキーなことに虹が見られた。
b0046200_11183483.jpg


そして近くのパンやさんで・・・と思っていたらパンは売り切れで既に閉店!


旭川空港へ向かって、妹は空港内でもちょっとお土産をget。
空港内のソフトクリーム食べちゃった


実は妹とふたりっきりの旅行は初めてだった。カナダに来た時は
ダンナと私と妹の三人でナイアガラまで行ったり、近くを回ったり
して5泊ぐらいしていったのだが、平和主義のダンナがいてくれてちょうどよかったのかも妹は女友達との二人旅に慣れているのだけど、姉妹だから
それとは違った『ワガママ』が出るし、私も、気になることや言わなくてもいいことをつい口に出してしまうし、でお互いちょっと疲れた部分がある
あっ、言わなくてもいいことを言っちゃうのはいつもか (^^;)
[PR]

by dimanamana | 2010-09-30 11:22 | 楽しいこと。  

<< けしごむはんこ。 東京からの友達と旭山動物園へ。 >>