パンの本。

少しのイーストでゆっくり発酵パン—こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!

高橋 雅子 / PARCO出版



野菜室で低温長時間発酵。まだやってみてないけど(笑)
何よりこの本の雰囲気が好き。


そして今読んでいるのは

ラジ&ピース

絲山 秋子 / 講談社


糸山さんの書く、コンプレックスがぎゅううっと自分のど真ん中にあるような
主人公、ちょっと自分と重なって、いとおしくなる。
[PR]

by dimanamana | 2009-11-28 11:32 | 楽しいこと。  

<< 梨木果歩さん。 オメデタではありません(^^;) >>